radicasロゴ

遠藤寛歩のプレインズトーカーズ Vol.57

オープニングトーク。今回、遠藤くん、収録に遅れてきました(笑)
いつもは遅くても15分前に入る遠藤くんが珍しい。
その理由とは?
ちなみに、つい先月、ボクがスタジオの鍵を忘れて遠藤くんを1時間弱待たせるという大失態をしたばかりで、ボクのバトンを渡してしまったのかも(笑)

今日も3本立て

「リアル冒険日記」お出かけがテーマのコーナー。

「フレンダス」友達との交流がテーマのコーナー。今回は発声練習にカラオケが利くというお話。

最後はレビューがテーマの「リコーマー」。今回は、遊戯王のカードより「デスペラード・リボルバー・ドラゴン」というカードを紹介します。
こちらです。
デスペラードリボルバードラゴン

遠藤寛歩のプレインズトーカーズ Vol.56

若い方の記憶力というのは本当に素晴らしいと思ったのが、今回のオープニングトークでして(笑)

今年は多分、空梅雨と呼ばれるのではないかな?と思うほどに6月はそれほど雨が降らなかった印象があるのですが、去年、そういえば、やたら雨降ってましたよね。
日差しがあったのが、数日程度みたいな報道があったことを思い出しました。
オープニングトークを収録するまでそんなことすっかり忘れていて、言われて、「あーーー!そーそー!」とPAをしながらアハ体験をしてしまったわけです。

私の話は良いとして、遠藤寛歩くんがお送りするプレインズトーカーズ、今回もコーナー3本立て。

失敗談がテーマの「ネバーギブアップ」が二つ。一つ目が「忘れ物」、二つ目が「不要なひと言」の失敗談。

最後のコーナーは二つ以上のテーマが組み合わさったコーナー「次元融合」。ゲームコーナーとレビューコーナーのミックス。
もちろん、カードゲームがテーマです。

今日も最後までお楽しみください。

遠藤寛歩のプレインズトーカーズ Vol.55

今回、お話をするテーマは、ゲーム、お酒、友達と、若さを感じるネタパレード。

最初のコーナーはゲームがテーマの「ゲーマーズド」。伝説のゲーム機、Nintendo64を友達どうしで遊んで録画、どうやらYoutubeにアップされるようです。
遠藤くんの声は入るのかな・・・?
ゲーム撮影レビューです。

続いてのコーナーは フレンダス。友達がテーマのコーナーです。
カラオケのお話です。カラオケ、今、だいぶ進化しているんですね。
そんな中でも、だいぶ前からあった機能だけどあまり気付かなかった機能、画面の背景を変える。
これが結構面白いのだそうです。

最後のコーナーはディスカブリア。発見がテーマです。
こちらもカラオケがテーマ。こちらは得点機能のお話です。

今回も最後まで是非、お楽しみください。

遠藤寛歩のプレインズトーカーズ Vol.54

今回も若さみなぎるアクティブな話題でお届けします。

どこまで行くのだ?自転車で。ボクは彼のことをリアル「弱虫ペダル」とひそかに思っている。電車賃節約のために自転車でどこまでも行くというマンガと同じ行動を取っているのだけど、マンガ、アニメに詳しい遠藤くんでも「弱虫ペダル」は読んでいないのだそうです(笑)

さて、今回お届けするコーナーは、失敗談がテーマの「ネバーギブアップ」、遠出がテーマの「リアル冒険日記」、レビューがテーマの「リコーマー」の3本立てでお送りします!

遠藤寛歩のプレインズトーカーズ Vol.53

梅雨入りしまして第1回目。

最初のコーナーは「プロログ」。自分ごとをお話します。
筋トレその後のお話。

続いてのコーナーは「ディスカブリア」発見がテーマです。
皆さんはアニメやドラマで綺麗にピタッと終わるエンディングが好きですか?
え?ここで?という余韻を残して終わるのが好きですか?
今回は仮面ライダーファイズの最終回を取り上げます。

最後のコーナーは「ゲーマーズド」ゲームがテーマ。
最近の遠藤くんはレトロゲームブーム?今回はニンテンドー64のゲームレビュー。
ストーリーモードではなく、ミニゲームを大勢で遊び倒したらしいですね。
懐かしいお話が聞けると思います!

| らじきゃすとは | パーソナリティ参加方法 | アクセス | 番組にメッセージ | お問い合せ |

©株式会社企画室創希