遠藤寛歩のプレインズトーカーズ Vol.50

今回で50回を迎えるプレインズトーカーズ。

もちろん、らじきゃす最長記録を更新中。らじきゃすには番組を配信せずにコンサルティングだけを受けに来てくれているクライエントさんもいるのですが、こうしてらじきゃすで番組を持って配信を続けてくれるのもまた、すごく嬉しい。

遠藤くんにこたえて、このインターネットラジオ配信局らじきゃすをメジャーにしていきたい!という思いがふつふつと。

という私、らじきゃす局長の思いはとにかく、今日はそんな50回にふさわしく、完全なるフリートークコーナー「旅人の休息」を3部にわけてお届けします。

ちなみに、遠藤くん、収録当日に、今回が50回目だということに気付いていました。そういう節目にとらわれずに、日々のルーティンを淡々とこなせる今の若い子の中ではとても珍しいのではないかしら?と思わずにはいられない。

今日も最後までお楽しみください。

遠藤寛歩のプレインズトーカーズ Vol.49

雨が多くなりましたね。梅雨の前触れ?

本日最初のコーナーは「ラッカラッカ」幸運がテーマです。
今日のお話はカードゲームから遊戯王。

続いてのコーナーは「ネバーギブアップ」失敗がテーマです。
こちらもカードゲームマジックザギャラリングのドミナリアのお話。

最後のコーナーは「フレンダス」友達がテーマです。
こちらもカードゲームから。

カードゲームに興味のある方は、カードゲーム三昧の回です。
最後までお楽しみください。

遠藤寛歩のプレインズトーカーズ Vol.48

マジックザギャラリングの新パッケージ「ドミナリア」の発売についてのトーク。
失敗談がテーマの「ネバーギブアップ」でお届けします。
MTGプレイヤーには大きな出来事みたいです♪
遠藤くんはトークの後、局長の質問攻めにあっていました。
ごめんね。

続いてのコーナーはトクシード。特撮がテーマです。
今回取り上げるのは、仮面ライダー龍騎。
2002年の作品です。見ていた人は懐かしみながら、聞いてみてはいかがでしょうか?

最後のコーナーは「リコーマー」。レビューがテーマです。
今回は海老名で食べたラーメンのお話。
ビナウォークの1Fのラーメン街、皆さん、行ったことあります?
ある人にお勧めされてって言ってますが、僕ですよ♪

それでは最後までお聞きください!

 

遠藤寛歩のプレインズトーカーズ Vol.47

どうやら最近、ツキがきている遠藤くんです。
ツキが来すぎている分、その反動で事故に遭わないように♪

そんなコーナー前トークからの「プロログ」のコーナー。自分ごとがテーマです。
前半が睡眠についてです。後半は、自分の性格について。
皆さんは、流行に左右されますか?誰しも何かに影響を受けているわけですけど、それが「流行」でなくてもよいわけですよね。
このお話はとてもおもしろかったです。いわゆるオタク文化っていうのは流行に影響されて文化に発展したわけではないわけですよね。
自分の好みや思いが先で、それを追求する人達が集まってできた文化。
それがあの揺るぎない力強さに発展しているんでしょうね。
流行から生まれた文化ってすぐに終わりますから。
僕も自分発信の好みでもっと追求しようと遠藤くんに教えられた。是非、お聞きください。

さて、最後のコーナーはディスカブリア。
お酒の後のリバースがテーマ?お食事中の方はご遠慮ください( ̄。 ̄;)

 

遠藤寛歩のプレインズトーカーズ Vol.46

暑いですね!という原稿を用意してきた遠藤くんですが、収録日(4/18)は雨天、ちょっと涼しい日でした(笑)

さて、最初のコーナーは「リアル冒険日記」
今日は横浜のカードショップ巡りがテーマ。
何件のはしごをしたのでしょうか?

続いてのコーナーは「ディスカブリア」。発見がテーマのコーナーです。
前のコーナーで巡ったカードショップでも、いろいろな個性があるようです。
同じものを売っていても、それぞれが工夫をしているわけですね。

最後のコーナーは「ネバーギブアップ」失敗がテーマ。今回はトレーニングのお話。トレーニングはすれば良いというわけではないですよね。
みなさん、正しい方法でトレーニングしましょう。さて、遠藤くんの失敗とは???

今日も最後までお楽しみください!

遠藤寛歩のプレインズトーカーズ Vol.45

オープニングトークでは、ドラッグストア店員のぼやきをお聞きください(笑)
シフトも当たり外れがありますよね。

最初のコーナーは、ネバーギブアップ。失敗がテーマのコーナーです。
今回取り上げるテーマは縄跳び。運動不足気味の遠藤くん、どこかにしまい込んだ縄跳びをついに見つけて縄跳びを開始。
でも、被災降りの縄跳びってけっこうきますよね。

続いてのコーナーはディスカブリア「発見」がテーマです。
いつもおなじみ、カードゲームにちなんでいますが今回は「運」の話。
運の波、偶然なのか必然なのか、運って深いよね。

最後のコーナーはフレンダス。「友達」がテーマです。
Aくん、Bくん、Cくん、Dくんが登場人物で出てきます。
Cくんの性格がメインテーマですかね。Cくんの注目(注耳?)しながら聴いてみてください。

遠藤寛歩のプレインズトーカーズ Vol.44

雪だ!と思ったら春だ!桜だ!と思ったら、あれ?もう散ってる?
めまぐるしい季節変動の中、皆様、いかがお過ごしでしょうか?
そんなオープニングトークから始まります。

本日最初のコーナーは、ネバーギブアップ。失敗がテーマのコーナーです。
皆さん、ビュッフェスタイルのレストランの食べ過ぎに注意です。
そんなエピソード。

続いてのコーナーは「リコーマー」オススメのレビューコーナーです。
皆さん、カラオケは、DAM派?JOY派?
今日はカラオケ採点ゲームのお話?遠藤くんのスコアは?

遠藤寛歩のプレインズトーカーズ Vol.43

皆さんはお花見行かれましたでしょうか?先週の収録日に遠藤くんと「雪降ってる!」って2人で驚いて窓の外を見た翌週の本日、収録日、桜が満開。
どういう気候変動なのでしょう(笑)

さて、今日のコーナーを紹介します。
最初のコーナーは「メモリア」過去がテーマのコーナーです。
今日は、専門学校時代を遡ります。声優志望だったころの同窓会に行ってきたようです。今は言わずもがなのラジオパーソナリティ志望です。

続いてのコーナーは「リアル冒険日記」ちょっとした遠出や散歩からみつけた発見がテーマ。
最初のコーナーと時系列で繋がっています。同窓会後にリアル冒険。体力あるよね。さすが、20代。

最後のコーナーは「ディスカブリア」新たな発見、気づきがテーマ。
20代になりお酒を飲み始めてわずか1,2年の遠藤くん。でも、けっこうお酒にはまっているようですが、苦手なお酒もあるのだとか。

本日も最後まで楽しんでください。

遠藤寛歩のプレインズトーカーズ Vol.42

春は三寒四温と言いますが、暖かかったり、急に寒くなったりすることを遠藤くんはなんと表現したでしょう。
収録後に思わず、うまい表現だねー—!と感動してしまいました。
正確には遠藤くんのお友達のボキャブラリーのようですが、なるほど、たしかに。

さて、最初のコーナーはリコーマー。
テーブルゲームのご紹介。テーブルゲームでオススメ!の当たりゲームを一つ紹介。1人でもできるテーブルゲームってあるんですね。

続いてのコーナーはネバーギブアップ。失敗談のコーナーです。
生卵の黄身だけを食べてみたい。
その感想。

最後のコーナーはトクシード。特撮がテーマのコーナーです。
本日は、仮面ライダーアギトのレビューです。要潤さんが仮面ライダーだった作品ですね。遠藤くんは要潤だったということには一切触れていませんが(笑)。
あくまで、仮面ライダーなんですよね。

遠藤寛歩のプレインズトーカーズ Vol.41

中一週間空きました。なぜかというとディレクターがインフルエンザにかかったためです。遠藤くんは無傷でございます。僕がインフルエンザで倒れていたときも、遠藤くんは元気に充実した日々を過ごしていたそうです。

さぁ、そんなめっちゃくちゃ遊んでいたエピソード。フレンダスのコーナー。
二十歳、飲酒1年生の割にけっこう飲むよね。友達と飲んでカードゲームのエピソードを前後編にわけてお届けします。

続いてのコーナーは、リコーマー。カードゲーム「私の世界の見方」のレビューです。

今日も最後までお楽しみください。